ホーム>オンラインショップ>その他昆虫・福袋>その他
COLORS
COLORS

その他(商品数:8件)

ナナホシキンカメムシ


※写真はイメージになります。

商品詳細はこちら ≫

 

学名
Calliphara exellens
原産国 奄美大島,喜界島,沖永良部島,与論島,沖縄島,大東諸島,宮古島,石垣島,西表島,与那国島
最大サイズ ~20mm程度

南西諸島に生息するキンカメムシ。
金緑色の美しい金属光沢をしており、腹部全体を覆う小楯板には6,7個の濃紺色の紋がある。
よくアカギなどの葉の裏にとまっているが、なぜか数個体ずつの集団を作ることが多い。

 

 

産地 累代 羽化日 羽化日 販売形態 在庫 販売価格 購入
沖縄県糸満市 WF4 Free 2018/8 Free 2018/8 ペア 0 2,000 円 完売

タテヅノクワガタモドキ


※写真はイメージになります。

商品詳細はこちら ≫

 

学名 Aetocrates aeneus
原産国 ラオス・ベトナム他
最大サイズ ~80mm程度

全身を金色の微毛に包まれた美しいフォルム。鋭いギザギザのついた前胸背板にクワガタムシの様な大あごを持ちます。力強い触角もクワガタムシとカミキリムシが合わさったようで特徴的です。朽木に産卵すると言われています。


産地 累代 羽化日 羽化日 販売形態 在庫 販売価格 購入
ラオス WD 81 69 ペア 0 24,000 円 完売

リオック


※写真はイメージになります。

商品詳細はこちら ≫

 

学名 Sia ferox
原産国 インドネシア
最大サイズ ♀~80mm

基本的な形態は日本のコロギスに似るが、やや体型が細長い。体色はハネナシコロギス(Nippancistroger testaceus) に似て茶褐色であり、体長は2- 3倍と大型である。また、脚がより太く、長い。 メスの産卵管は他の有翅系コロギスと異なり、痕跡的である。外見上の性差はオスは細身で顎も小さいが、メスはかなり大柄かつ獰猛で最大10cm近くにもなり、カマキリなどと同様にペアで飼育するとオスを捕食してしまうことがある。ただし、これは本種に限った話ではなく、コロギス類、キリギリス亜科全般に見られる現象である。

 

産地 累代 羽化日 羽化日 販売形態 在庫 販売価格 購入

ダイオウサソリ


※写真はイメージになります。

商品詳細はこちら ≫

学名 Pandinus imperator
原産国 アフリカ大陸中西部
最大サイズ ~200mm

近縁種のチャグロサソリに比べ、全体に横幅がどっしりし、ハサミが円形に近い。チャグロサソリはやや細身で、ハサミの形も長方形に近い。性質は大人しく、毒性も弱いといわれる反面、ハサミ(触肢)は太く、頑丈で力は強く人間でも挟まれれば痛く出血することもある。


 

産地 累代 羽化日 羽化日 販売形態 在庫 販売価格 購入
アフリカ大陸中西部 WD 0 5,800 円 完売

チャグロサソリ


※写真はイメージになります。

商品詳細はこちら ≫

学名Heterometrus spp.
原産国東南アジア
最大サイズ-
東南アジアに広く住む大型種で、体長では大きいもので20cm以上になり、ダイオウサソリに負けない程の大きさになるものの、こちらの方は全体的に横幅が狭く、スマートな体型である。
鋏角部分の毛の色は緑で、尾の色は茶色であり、それに黒い体色を交えた和名となる。
産地 累代 羽化日 羽化日 販売形態 在庫 販売価格 購入
インドネシアジャワ・チアンジュール WD - - 0 3,800 円 完売

ヤエヤマサソリ


※写真はイメージになります。

商品詳細はこちら ≫

 

学名 Liocheles australasiae
原産国 八重山諸島
最大サイズ ♀~35mm

全身はほぼ暗褐色で、鋏状の触肢は褐色。尾の先端の毒嚢の部分は黄色。体は幅広く、やや平らになっている。頭胸部を覆う背甲の前方両側面にはそれぞれ3個、中央には1対2個の単眼がある。その腹側を覆う胸板は前が尖ったはっきりした五角形。腹部の腹面前方にある櫛板は、その歯が太短い円柱状で4-8と数が少ない。尾になっている後腹部は細く、先端の毒針は下に曲がる。毒針に相対する棘はない。雄の特徴として腹部が小さく、触肢の鋏の形状が異なるとしている。ヤエヤマサソリは単為生殖によって雌だけで繁殖が可能であることが分かっている。

産地 累代 羽化日 羽化日 販売形態 在庫 販売価格 購入
石垣島野底岳 WD 2017/12/29採集 Free ♀単品 0 4,000 円 完売

タランチュラ(タイブラウン)


※写真はイメージになります。

商品詳細はこちら ≫

学名 Haplopelma sp
原産国     タイ
最大サイズ  

語源はイタリアの港町、タラントであるとされる。タランチュラとは、オオツチグモ科のクモの総称を指す。オオツチグモ類は北アメリカ南西部から南アメリカ、熱帯アジア、地中海地方、熱帯アフリカ、ニューギニア島、オーストラリアなど、世界の温暖な地域に分布し、大型で全身に毛が生える。本種を含むアジアに生息する種はアースタイガー。

 

産地 累代 羽化日 羽化日 販売形態 在庫 販売価格 購入

メダマカレハカマキリ


※写真はイメージになります。

商品詳細はこちら ≫

学名 Deroplatys desicata
原産国 マレー、タイ、ジャワ、ボルネオ等
最大サイズ -
東南アジアに分布するカレハカマキリの一種。この中でも大型にになる種。名前の由来にもなっている威嚇用のメダマ模様の内翅は♀だけにあり♂には無い。
産地 累代 羽化日 羽化日 販売形態 在庫 販売価格 購入
ジャワ島スカブミ WD Free アダルト単品♀ 0 4,000 円 完売

ヒョウモンカマキリ


※写真はイメージになります。

商品詳細はこちら ≫

学名Theopropus elegans
原産国東南アジア
最大サイズメス 約4cm オス 約2.2cm
学名の「エレガンス」の名の通り優雅なカマキリ。緑色の体に白色の斑が入る体はとても美しい。オスとメスで体長は2倍ほど異なり、雌雄差がはっきりと現れる種類です。交尾から繁殖まで比較的簡単に進める種類で、ブリードを含めて楽しめる種類といえるでしょう。
産地 累代 羽化日 羽化日 販売形態 在庫 販売価格 購入
マレー WD アダルト♀ 単品 0 3,000 円 完売

ハナカマキリ


※写真はイメージになります。

商品詳細はこちら ≫

学名 Hymenopus coronatus
原産国 分布:東南アジア
最大サイズ -
擬態をしている昆虫として代表的なものである。
ただし成虫になると体が前後に細長くなってカマキリらしくなり、あまりランの花には似なくなる。
ヒメカマキリ科だが日本のヒメカマキリとは性質が大きく異なり、共食いもする。
オスは体長3cmほどで7cmほどあるメスの半分にも満たない。
産地 累代 羽化日 羽化日 販売形態 在庫 販売価格 購入
マレー WF1 0 2,000 円 完売
COLORSポイント

10,000円以上お買物で 送料無料!!

夏は保冷剤、冬はカイロ 梱包手数料 無料!!

ご購入商品の梱包サイズがどれだけ大きくなっても60サイズ対応!!

夏期、冬期はできるだけ 早めに商品をお受け取りください。 時間指定もOK!!

お急ぎの方は在庫があれ ば、15時までにお電話にて ご注文いただければ 当日発送OK!!

禁外来昆虫の放虫

COLORSからのお願い

世界のクワガタムシ大図鑑

世界のカブトムシ

 

書籍の取扱い、しております

アンバランス

COLORS MOVIE一覧

RapidSSL

  • LINE@
  • Facebook
  • ツイッター
loading...
アクセスマップ